スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米JPモルガン、IT企業対象の投資ファンド組成を計画=関係筋

 米銀大手JPモルガン・チェースは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手フェイスブックミニブログサイト、ツイッターを代表とする急成長中の非上場IT(情報技術)企業への投資ブームに乗り遅れまいと、インターネットやデジタルメディア企業をターゲットとした投資ファンドを組成する計画だ。事情に詳しい関係筋が明かした。

 同関係筋によると、新しいファンドは同社の資産運用部門が運営し、5億~7億5000万ドル(約420億~630億円)を調達する見込み。既に約2週間前から投資家向けにマーケティング資料が送付されているという。

投資形態については、JPモルガンが直接投資を行うのか、あるいは顧客に変わって株式を売買するのかは不明。ただし、関係筋によると、ターゲットとするのは、既にビジネスモデルが定着し、安定的な収益とキャッシュフローを生み出している非上場企業だという。この件に関し、JPモルガンの広報担当者はコメントを控えるとした。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/54-b285cac0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。