スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東証業種別ランキング:海運が上昇率トップ、エジプト情勢沈静化に期待感

東証業種別ランキング:海運が上昇率トップ、エジプト情勢沈静化に期待感
2月7日(月)16時15分配信
現在値
郵船 365 ---
大阪チタニ 5,870 ---
本日7日の東証業種別ランキングは、海運が上昇率トップ。日本郵船<9101>が東南アジア域内の自動車運搬船事業を拡大すると報じられているほか、エジプト政情不安の沈静化への期待などを材料視。

非鉄金属は全般堅調だったが、大阪チタニウム<5726>の強さが目立った。チタン需要の高まりによる業績回復期待のほか、鉄鋼大手による再編期待なども引き続き材料視されている。その一方、鉄鋼が下落率トップ。ただ、小幅な下げであり、先週末の大幅上昇からの反動としても、小さな下げにとどまっている。
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/4-8219ef07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。