スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャル系サービス Top50

SNS

No.1 Facebook http://www.facebook.com/
世界最大のSNS。全世界ユーザー数6億人。日本では現在300万人程度。
[Wikipedia:Facebook http://ja.wikipedia.org/wiki/Facebook ]

No.2 Jumo http://www.jumo.com/
Facebookの共同創設者Chris Hughesが生み出した“社会貢献”ソーシャルネットワークサービス。NPOをフォローすることで活動がフィードされたり、ユーザー同士が関心のある社会問題について議論を深める場となっています。
[greenz.jp:Jumo http://greenz.jp/2010/12/06/jumo/ ]

No.3 MySpace http://www.myspace.com/
音楽・エンターテイメントを中心としたSNS。特にアーティストが自分のページで楽曲視聴を提供できる機能が人気。一時は世界最大のSNSではあったが近年の利用者減少は著しく、現在はFacebookとの連携などがはかれている。
[TechWave:MySpace http://techwave.jp/archives/51524567.html ]

No.4 Intoloop http://www.intoloop.com/
こどもの成長をシェアできるSNS。プライバシー管理が厳重なので、安心して親戚・友人にのみ写真や動画をシェアできます。また時系列でデータが保存されていくため、成長日記としても利用できます。
[クローズドとソーシャルの交差点:http://ststgc.posterous.com/snsintoloop ]

No.5 Linkedin http://www.linkedin.com/
ビジネスユースに特化したSNS。現在、全世界でユーザーは1億人。ユーザーは履歴書を公開し、ジョブマッチングの機会をはかるなどのアクティビティを行える。2011年6月頃に日本語対応との話なので、これからtwitter・facebookについで普及がすすむ可能性は十分にある。
[ http://www.linkedin-jp.com/ ]

No.6 Ning http://www.ning.com/
無料で自分たちのSNSを作成できるサービス。2005年からサービスを展開しており、これまで20万ほどのオリジナルSNSが作成されている。根強いファンの支持がある。
[japan.internet.com:http://japan.internet.com/wmnews/20090317/6.html ]

マイクロブログ

No.7 Twitter http://twitter.com/
オンラインコミュニケーションの概念を変えたマイクロブログサービス。全世界ユーザー数2.6億人。日本では1800万人程度。

[Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter ]

No.8 Path http://www.path.com/
クローズドなSNS。少人数でのオンラインコミュニケーションを目的としています。注目のサービス。
[クローズドとソーシャルの交差点:http://ststgc.posterous.com/sns-path ]

No.9 Google buzz http://www.google.com/buzz
2010年2月にリリースされたGoogleが提供するTwitter風サービス。Gmailユーザーなら利用できるということで展開に期待されたが、プライバシー問題をめぐる訴訟などもあり結局流行らず。

[INTERNET Watch:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100210_348141.html ]

No.10 Yammer http://www.yammer.com
企業向けのマイクロブログサービス。組織内メンバーでのコミュニケーションとして利用される。
[株式会社ロフトワーク:http://www.loftwork.jp/aboutus/column/article/yammer.html ]

グループメッセージ

No.11 Groupme http://groupme.com/
SMSを利用して簡単にグループチャットが行えるサービス。
[100SHIKI:http://www.100shiki.com/archives/2010/11/groupme.html ]

No.12 Beluga http://belugapods.com/
TwitterやFacebookメッセージング機能のいいとこどりをしたメッセージングサービス。未来型のメールと言えます。
[ちゃーりーより強いやつに会いに行く:http://d.hatena.ne.jp/chrl-ohya/20110307/1299524231 ]

グルーポン系

No.13 Groupon http://www.groupon.com/
フラッシュマーケティング、共同購入型クーポンの先駆的サービス。創業2年で売上315億円を達成。日本では2010年8月にQ:podが買収され、国内展開が始まりました。
[Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%B3 ]

No.14 LivingSocial http://livingsocial.com/
グルーポン系サービスではアメリカで2番手。Grouponと異なるところは、一定人数が集まらなくてもクーポンは成立する点、友人におすすめして3人が購入すると自分のクーポンが無料になる点です。
[ITmedia News:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1012/03/news024.html ]

音楽

No.15 Last.fm http://www.lastfm.com/
リスナーの趣向に合わせて楽曲をレコメンドをしてくれる、オンラインストリーミングラジオ。またiTunesなどでの視聴アクティビティをもとに友人と交流することもできる。

[audiofan.net blog:http://d.hatena.ne.jp/keyword/Last.FM ]

写真

No.16 Flickr http://www.flickr.com/
老舗の写真共有SNS。これまで「ソーシャル化」の動きが一切なかったが、2011年3月にFlickr内の写真をTwitterやFacebookでシェアできるように機能が実装された。
[Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/Flickr ]

No.17 Instagram http://instagr.am/
人気の写真版Twitter。スマートフォンの普及が生んだサービスと言えます。もともとはスマートフォンのアプリのみでの利用だったが、今年2月にAPIが公開され、さまざまな関連サービスが生まれている。
[ひとぅブログ:http://hitoxu.com/01290 ]

No.18 Color http://www.color.com/
「ソーシャル」新しい概念を吹き込んだ写真共有サービス。友人間での「フォロー」という機能がないかわりに、ソーシャルな繋がりはすべて位置情報にもとづき「物理的に近くにいる人」によって生まれる。また、位置情報だけでなく写真の「明るさ」やマイクで拾う「音」からの共通点を見つけ出す。「Elastic Network」と言われる、新しい繋がり方である。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20110323color-looks-to-reinvent-social-interaction-with-its-mobile-photo-app-and-41-million-in-funding/ ]

No.19 ZangZing http://www.zangzing.com/
写真のグループ共有サービス。友人間でひとつのフォトアルバムに、写真をメールでアップロードすることができる。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20110413another-group-photo-sharing-service-yeah-but-zangzing-actually-works/ ]

プロフィール

No.20 about.me http://about.me/
自身のプロフィールページをオンラインに作成することができる。各種ソーシャルサービスをまとめて紹介できるほか、かっこいいポートレート写真や紹介文などでセルフブランディングにも活用できる。
[ホームページを作る人のネタ帳:http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-825.html ]

No.21 Flavors.me http://flavors.me/
こちらも同じくプロフィールページ作成サービス。about.meと違い、各種ソーシャルサービスのアクティビティが各ページごとでの表示になるので、より「1枚のページで完結」する意味合いがある。
[ライフハッカー[日本版]:http://www.lifehacker.jp/2010/03/100225flavors_me.html ]


ブログ

No.22 Tumblr http://www.tumblr.com/
形式はマイクロブログに近いが、より「ブログ」に近いサービス。Web上の記事、画像、動画を簡単にクリップして共有できる。
[マイコミジャーナル:http://journal.mycom.co.jp/series/tumblr/001/index.html ]

No.23 Blogger http://www.blogspot.com/
Googleが提供するブログサービス。独自ドメインを設定できるほか、広告なし・HTML/CSS/JavaScriptの制限なし・特定の相手にだけ公開できる機能などがあり、比較的自由度の高いオリジナルブログを作成できる。

[クリボウの Blogger 入門:http://blogger.kuribo.info/ ]

No.24 Posterous http://posterous.com/
メールで記事を投稿できるシンプルなブログサービス。写真やメールも添付できるほか、コメントもメールで返すことができる。こちらも独自ドメイン作成可能。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20080628posterous-beats-tumblr-in-simplicity/ ]

位置情報

No.25 Foursquare http//foursquare.com/
最も有名な位置情報系サービス。現在ユーザー数は600万人程度。ユーザーを100万人獲得するまで1年かかっているものの、この2010年6月から8月まで100万人、それから5ヶ月でさらに300万人を増やしており、勢いがある。
[日経トレンディ:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110223/1034598/ ]

No.26 Yobongo http://yobongo.com/
スマートフォンのGPS機能を利用し、近くにいるYobongoユーザー同士をリアルタイムチャットで繋げてしまうサービス。
[TechWave:http://techwave.jp/archives/51606097.html ]

No.27 SCVNGR http://www.scvngr.com/
位置情報系ゲームサービス。ユーザーは課せられたお題をチェックインなどで解決していく。企業のキャンペーンなどで利用される。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20100512google-backed-scvngr-takes-on-foursquare-looks-to-boost-fun-with-challenges/ ]

No.28 Gowalla http://gowalla.com/
こちらもゲーム色の強い位置情報系サービス。ユーザーはチェックインを行うことでバーチャルグッズを獲得したり、交換したりすることができる。
[リアルタイムウェブ.jp:http://realtimeweb.jp/archives/1509 ]

No.29 Google latitude http://www.google.com/latitude
リアルタイムでGPSを利用しGoogleマップ上に、リアルタイムに友人の位置を表示する。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20090204broadcast-your-location-to-friends-with-google-latitude/ ]

No.30 Facebook Places http://www.facebook.com/places
日本では「Facebookスポット」として2010年9月からサービスがリリースされた。ある場所にチェックインすると友達にフィードされる。またこれに合わせてFacebook Dealsというサービスも展開されており、指定されたお店にチェックインすると割引や商品プレゼントのクーポンが発行される。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20100913facebook-places-launches-in-japan/ ]

No.31 DoubleDutch http://www.doubledutch.me/
企業向けの位置情報系サービス。社員専用の「foursquare」を構築し、専用アプリとして提供してくれる。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20110422lightbank-leads-1-2-million-round-in-enterprise-mobile-startup-doubledutch/ ]

No.32 Loopt http://www.loopt.com/
リアルタイムでGPSを利用し、友人の位置状況が地図上に表示される。また、自分から特定の距離に友人が近づいた時、アラートで通知してくれる機能がある。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/loopt-to-make-mobile-presence-usable/ ]

No.33 BrightKite http://brightkite.com/
foursquareよりも早く位置情報系サービスを展開していた老舗。しかし、チェックイン競争の激化から、今後はグループメッセージに注力していく方針
[TechDoll.jp:http://jp.techcrunch.com/archives/loopt-to-make-mobile-presence-usable/ ]

Q&A

No.34 Quora http://www.quora.com
ソーシャルQ&Aサービスの新しい旗手。一般的なQ&Aサービスと異なるのは、ある質問テーマをフォローすることができたり、かなり込み入った質問にも専門家が答えてくれる質の高さ。しかし、基本的にはテク系の質問が多い。
[Social Media Experience:http://socialmediaexperience.jp/2332 ]

No.35 Qwiki http://www.qwiki.com/
未来型のwikipediaと言えるサービス。あるモノについての情報をweb上で集め、それを動画と音声で紹介する。今後、ユーザー自身がQwikiページを作成できるよう展開されていく予定。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/techcrunch-com20100927qwiki/ ]

動画

No.36 YouTube http://www.youtube.com/
世界最大のオンライン動画共有サービス。2006年10月にGoogleが16.5億ドルで買収。毎分24時間相当の動画がアップロードされていると言われる。
[Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/YouTube ]

No.37 Vimeo http://vimeo.com/
YouTubeとほぼ同時期にサービスを開始した動画共有サイト。HD画質に対応しているため、映像作家やクリエイターから人気がある。そのため、コンテンツの質がYouTubeに比べて高い。
[Wikipedia:http://vimeo.com/ ]

No.38 Ustream http://www.ustream.tv/
ライブビデオストリーミングに主軸をおいた動画共有サービス。Twitterなどのリアルタイムメディアの普及にともなって、新しい視聴体験を提供している。
[Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/Ustream ]

シェア

No.39 Airbnb http://www.airbnb.com/
貸したい部屋がある家主と、格安の宿泊先をさがしている旅行者をマッチングするプラットフォームサービス。2008年からサービスは提供され、現在までに100万件の宿泊件数を達成しています。
[greenz.jp:http://greenz.jp/2010/08/19/airbnb/ ]

No.40 SlideShare http://www.slideshare.net/
プレゼン資料などをオンラインで共有できるサービス。月間で1200万人のユニークユーザーがいる。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/introducing-slideshare-power-point-youtube/ ]

エンターテイメント

No.41 GetGlue http://getglue.com/
エンターテイメントチェックイン&ソーシャルリコメンデーションサービス。ユーザーは自分の好きな番組、音楽、映画などにチェックインし、ステッカーやポイントをもらうことができる。またGetGlueは、それらのチェックインに基づいてユーザーの趣向に合わせたオススメを行う。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20110413getglue-passes-1m-users-100m-data-points/ ]

No.42 IntoNow http://www.intonow.com/
楽曲検索アプリShazamのテレビ番組版と言えるサービス。テレビ放送時にスマートフォンをかざすと音声を拾い番組を判別する。現在見ている番組をユーザー同士でシェアすることができる。
[maKE IT Hot:http://jp.techcrunch.com/archives/20110413getglue-passes-1m-users-100m-data-points/ ]

No.43 Miso http://www.gomiso.com/
テレビの視聴体験をソーシャル化するサービス。番組をフォローしたり、リアルタイムで見ている番組にチェックインすることができる。友人と情報を共有できるほか、ポイントを貯めるとバッジを獲得できる。
[TechCrunch:http://techcrunch.com/2011/01/04/tv-content-check-in-app-miso-lands-1-5m-from-google-ventures-and-hearst/ ]

その他

No.44 Hashable http://hashable.com/
「人の繋がり」を可視化することに注力したサービス。「誰とどこに一緒にいるのか」を表すチェックイン、バーチャルな名刺交換など。友達同士がどのようなアクティビティを行っているのか把握できます。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20101209hashable-strength-relationships/ ]

No.45 Yelp http://www.yelp.com/
ユーザーが地元のレストランや小規模ビジネスに対するコメントを共有できる批評サイト。またチェックインすることで実店舗からクーポンが発行されるサービスなどもある。
[CNET Japan:http://japan.cnet.com/news/commentary/20354282/ ]

No.46 Stickybits http://www.stickybits.com/
ある商品のバーコードに写真・ビデオ・テキストを保存し、友人がカメラでスキャンするとそれが再生されるサービス。モノに情報を乗せて共有できる。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20100308stickybits-barcodes-message-boards/ ]

No.47 Blippy http://blippy.com/
クレジットカードの購買情報を友人と共有するサービス。プライバシーの問題はあるが、友人の趣味や商品の値段などを共有できることで購買行為そのものを「ソーシャル化」できる狙いがある。
[TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/archives/20091211blippy/ ]

No.48 Swipely http://swipely.com/
blippyと同じくクレジットカードの購買情報を友人と共有するサービス。blippyは一度購買情報をGoogleの検索結果に出してしまった問題があり、競合の失敗から学ぶ形でセキュリティ面で充実しています。
[現代ビジネス:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1068 ]

No.49 1000memories http://1000memories.com/
亡くなった友人の思い出である写真や動画のデータをみんなでキュレーションできるサービス。
[100SHIKI:http://www.100shiki.com/archives/2010/07/1000memories.html ]

No.50 Hunch http://hunch.com/
ユーザーに質問を繰り返し、その回答結果からパーソナライズドレコメンデーションを行うサービス。音楽、映画、洋服、料理などのカテゴリ別にユーザーの趣向をずばり当てる。友人と趣味の共有も行える。
[INTERNET Watch:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090616_294188.html ]


(参考)
@little_shotaroさんのブログ little_shotaro's blog:http://www.littleshotaro.com/
@Hayatoさんのブログ NPOにマーケティングの力を!:http://www.ikedahayato.com/
@nike1125さんのブログ DON’T BE LAME:http://kenichinishimura.blogspot.com/
@ststgcさんのブログ クローズドとソーシャルの交差点;http://ststgc.posterous.com/
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/282-56f2773f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。