スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY株、一時100ドル安に迫る 宮城の地震で

 【ニューヨーク】7日午前の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落している。一時は1万2331ドル01セントと前日比の下げ幅が100ドルに迫った。日本の宮城県で震度6強の地震があり、沿岸に津波警報が出たと伝わった。地震による被害が拡大することへの警戒感から投資家が運用リスクを避けて、株を売る動きが出た。

 ダウ平均は警報が伝わる直前には、2年10カ月ぶりの高値となった前日の終値近辺でもみ合っていた。

 午前10時50分現在、ダウ平均は前日比57ドル82セント安の1万2368ドル93セントで推移している。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/246-74ee45eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。