スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone標準カレンダーへ計画停電実施予定の取り込み方法をご紹介します。

東京電力と東北電力による計画停電。5つのグループに分けられ3/15より実施されていますが、実際にその計画停電実施エリアの方々にとって、実施スケジュールの重要度は高いですよね。仕事にもプライベートにも関わってくるので、しっかり把握しておきたいもの。
そこで、計画停電カレンダー情報をiPhoneの標準カレンダーへ取り込む方法をご紹介したいと思います。

cal10.jpg


★詳しくは【記事の続きを読む】をクリック↓↓

[ 操作手順 ]
①まずはSafariを起動します。URLバーに“計画停電カレンダー”のURL→『https://sites.google.com/a/creco.net/teiden-calendar/』を入力します。
(またはそのままリンクからアクセスして下さい。)
cal01-200x300.jpg


②第1~5グループと各グループ毎に表示されている「ICAL」を長押しします。
cal02-300x200.jpg


③「コピー」をタップしSafariを終了します。
cal03-200x300.jpg


④次に設定アプリを起動します。
<メール/連絡先/カレンダー>をタップします。
cal04-200x300.jpg


⑤<アカウントを追加>をタップします。
cal05-200x300.jpg



⑥<その他>をタップします。
cal06-200x300.jpg


⑦<照会するカレンダーを追加>をタップします。
cal07-200x300.jpg


⑧<サーバ>の入力フィールドをワンタップしペーストします。そのあと“次へ”をタップします。
cal08.jpg


⑨<保存>をタップします。
cal09-200x300.jpg


iPhone標準カレンダーで反映されているか確認してみましょう。
(左:月、右:日で表示してみました。)
cal10 (1)



追加されたスケジュールをタップしてみると、メモなどの詳細も確認できます。
cal11-200x300.jpg


[カレンダーを削除する場合]
設定>メール/連絡先/カレンダー>アカウント>照会中のカレンダーをタップし、「アカウントを削除」をタップします。これでiPhoneカレンダーから計画停電カレンダーの反映が削除されます。
cal12.jpg

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/228-7515d0a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。