スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発事故は「深刻」=IAEA事務局長が会見

 訪日中の国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長は18日、東京都内で記者会見し、福島第1原発で起きた放射能漏れについて「深刻な事故と理解している」と改めて述べた。
 また事故発生に伴う日本政府の対応について「IAEAの基準に基づいて日本が設定したものと思う」とし、20キロ圏を避難指示、20~30キロ圏を屋内退避としたことについて一定の理解を示した。(2011/03/18-19:57)
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/222-00d3b4a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。