スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KDDI株1年ぶり高値、昨年10月来上昇率-クレディSが「買い」

 2月8日(ブルームバーグ):国内通信2位KDDI株がじりじりと上昇、午後に前日比7.0%高の51万2000円と、昨年1月25日以来の高値をつけた。上昇率は昨年10月の自社株買い発表を受け記録した9.2%以来の大きさ。クレディ・スイス証券が7日に投資判断を「中立」から、買いを示す「アウトパフォーム」に上げた点が支援材料。
  同証の早川仁アナリストは7日夕のリポートで、昨年12月の田中孝司氏への社長交代を機に「スマートフォン(多機能携帯電話)に否定的だった従来の経営スタンスはがらりと変わった」と評価。「今投資するには少し早いという意見もあろうが、変化の萌芽(ほうが)の段階からいち早く動くべき」とコメントしていた。
  KDDIは他の通信大手に比べてスマートフォン戦略で出遅れていたが、社長交代の前後から巻き返しに努めている。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/20-0a9eaa33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。