スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone向け「Ustream」アプリケーションの提供開始

Ustream Asia株式会社(本社 東京都中央区、代表取締役社長 中川 具隆、以下Ustream Asia)は、本日、iPhoneをご利用のお客さまにより快適にUstreamをご利用いただくため、Ustream, Incより視聴と配信が可能なiPhone向けのアプリケーション「Ustream(ユーストリーム)」※1の提供を開始しましたので、お知らせします。
Ustreamでは、これまでiPhone向けに、Ustream視聴用アプリケーション「Ustream Viewing Application(ユーストリームビューイングアプリケーション)」と、Ustream配信用アプリケーション「Ustream Live Broadcaster(ユーストリームライブブロードキャスター)」をそれぞれ提供していましたが、このたび提供を開始するアプリケーション「Ustream」では、一つのアプリケーションで視聴※2と配信の両方を行うことが可能になります。なお、「Ustream」は「Ustream Viewing Application」のアップデート版となります。
iPhone向けアプリケーション「Ustream」の詳細は以下の通りです。

1.主な機能
・ライブ動画配信機能
・ライブ動画視聴機能

2.対応機種
iOS4以降のiPhone、iPod touch、iPad(視聴のみ)

3.アプリケーション入手方法
「Ustream」は、「App Store」から無料でダウンロードできます。また、現在「Ustream Viewing Application」をご利用のお客さまはアップデート(無料)することで入手することができます。

Ustream Asiaでは、iPhoneをご利用のお客さまにもより快適にUstreamをご利用いただくため、今後もいつでもどこでも気軽にUstreamを使って動画の配信や視聴を楽しめるよう、サービスの拡充を目指していきます。
※ 1 「Ustream」はUstream, Incにより企画・開発されたアプリケーションです。
※ 2 Ustreamの視聴はWi-Fi環境下での接続をお勧めします。
【Ustreamについて】
Ustreamは、インターネットを利用したライブ動画配信事業の先駆者です。2007年3月にアメリカで事業を開始し、PCやスマートフォンを通じて、誰でも美しいライブ動画を配信でき、また配信された動画をいつでも視聴できるサービスを提供しています。Ustreamの双方向コミュニケーション機能により、フェースブック、ツイッター、マイスペースやAIMをリアルタイムに楽しむことができ、ユーザーはUstreamを通して何百万もの視聴者へ情報発信を行うことができます。 また、2010年5月にアジアでの事業展開を目的としてUstream Asia 株式会社を設立してからは、国内でも既に多くの著名人や企業がUstreamの利用をしており、メディア・コンテンツホルダーと連携したプレミアムコンテンツ(映画や音楽、スポーツ関連映像など)も多く配信されています。
Ustream Asia株式会社 公式Twitter 「@ustream_jp」
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/181-3b977241

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。