スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Kindle電子書籍で100万ドル稼ぐ個人作家」として26歳女性が米国のネットユーザーたちの間で話題に

米国のネットユーザーたちの間では今週に入り、Amazon社(米国ワシントン州)の電子書籍端末「Kindle」シリーズ向けに小説を執筆している個人作家Amanda Hocking氏が話題となっている。

 Hocking氏はミネソタ州在住の26歳女性で、昨年4月からAmazonの小規模出版社・個人向け電子出版サービス「Amazon DTP」を介してKindle上で小説を次々と販売開始。合計で月100,000ダウンロードのペースにのり、早々に年収100万ドル(約8,000万円)に到達する勢いとのこと。商業出版社から紙書籍を出版した経験が一度もない“真のデジタル・ネイテイブ作家”として現地ビジネスニュースサイト「Business Insider」で紹介されたことで、突如テレビなど各種メディアからの取材が殺到しているようだ。

※注:同氏は一部人気作品については、すでにAmazonのオンデマンド出版サービス「CreateSpace」経由でペーパーバック化されている。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matsulink.blog95.fc2.com/tb.php/155-29794159

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。